スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<酒気帯び運転>中2男子生徒を逮捕 原付きバイク2人乗り(毎日新聞)

 沖縄県警本部(もとぶ)署は31日、原付きバイクを飲酒運転した同県今帰仁(なきじん)村の中2男子生徒(14)を道路交通法違反(酒気帯び・無免許)容疑で現行犯逮捕。同乗していた無職少年(15)を補導した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、男子生徒は31日午前0時半ごろ、原付きバイクに2人乗りし、無免許で村内の国道を飲酒運転したとしている。

 同署によると、パトカーが2人乗りの原付きバイクを見つけ、追跡を始めた直後に転倒したという。逮捕された生徒は呼気1リットルあたり0.27ミリグラムのアルコール分が検出されており、飲酒の経緯などを調べている。2人は春休み中で「買い物に行く途中だった」と話しているという。【井本義親】

【関連ニュース】
窃盗未遂:衣類盗もうとした疑い…警視庁警部補を逮捕
酒気帯び:容疑で自衛官逮捕 乗用車に追突 山口・宇部
飲酒運転:都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か
沖縄ひき逃げ:米3曹容疑認める 県警が任意聴取
酒気帯び運転:容疑で7人制ラグビー元日本代表逮捕

自民も「執行部処遇が本格化」 参院選へ苦難の谷垣総裁(産経新聞)
元次官宅連続襲撃 小泉被告に死刑 さいたま地裁判決(毎日新聞)
<オウム>松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連(毎日新聞)
新たに男2人逮捕=工事現場の遺体遺棄-茨城県警(時事通信)
感無量…感動した…菅家さん万感の思い(読売新聞)

中井氏「女性とは6年のつきあい」「清掃依頼しカードキー、何か問題あるか」(産経新聞)

 中井洽(ひろし)国家公安委員長は25日、同日発売の「週刊新潮」で、家族や事務所関係者ではない女性に、居住する議員宿舎のカードキーを常に貸与している可能性があり、女性が1人で自由に宿舎に出入りしている-などと伝えられたことについて、報道された女性にカードキーを渡していることを認めた上で、「カードキー(の管理)については、規則などはない。何か問題があるならばはっきりと言ってもらいたい」と述べた。

 中井氏は同日午前、首相官邸で平野官房長から事実関係について確認を求められたことを明らかにし、平野長官から「(報道されることについて)十分に気をつけてもらいたい」と指示されたとしたうえで、「(進退については)全く考えていない。引き続き職務に精励したい」と話し、今回の報道が進退問題に発展することはないとの認識を示した。

 中井氏は「30歳代前半のホステス」と報じられた女性について、「6年ほどのつきあい」と説明。

 別の宿舎に住んでいたころ、別の女性に室内の清掃をしてもらっていたが、赤坂宿舎に転居後、その女性の都合がつかなくなったため、報じられた女性に1週間に1回、室内の清掃を依頼、カードキーを渡したという。

【関連記事】
中井氏、女性問題を官房長官に釈明 閣僚辞任は否定
「調査しろ」 鳩山民主、政治とカネの次は女性スキャンダル
「法的な問題はない」中井国家公安委員長、女性スキャンダル撮られる
鳩山首相、中井氏スキャンダル「うすうす聞いていた」
皮肉?中井国家公安委員長、北教組の資金提供「うらやましい」

普天間5月決着、米と合意せず…外相(読売新聞)
【葬送】川上隆久氏(産経新聞)
足利事件 再審で菅家利和さんに無罪判決 宇都宮地裁(毎日新聞)
埼京線、大宮-池袋間再開=JR東(時事通信)
足利事件 「心晴れ完全無罪」 菅家さんうれし涙(毎日新聞)

深夜、神戸のホテルぼや 宿泊52人避難騒ぎ(産経新聞)

 28日午後11時15分ごろ、神戸市西区糀台の「神戸西神オリエンタルホテル」(地上18階、地下1階建て)の7階リネン室から出火。市消防局によると、室内に保管されていた備品類を焼いた。7、8階の宿泊客52人が1階ロビーに避難し、一時騒然となった。神戸西署と消防局が出火原因を調べている。

 ホテルによると、この日の宿泊客は計約180人。家族4人で宿泊していた会社員の男性(30)は「寝ていたら突然、ドアをたたく音がして避難するように言われた。廊下に出ると白い煙が出ていた」と話していた。

 現場は神戸市営地下鉄西神中央駅の駅前で、付近には百貨店のそごう西神店などがある。

【関連記事】
深夜、自動車修理店で倉庫ぼや 堺
立命館大の食堂でぼや 滋賀・草津
早朝、ごみ置き場不審火5件 大阪・四條畷
登校前の中学校3階教室ぼや 岡山、けが人なし
旭川の病院でぼや騒ぎ 入院患者の一部が避難

<障害者自立支援法訴訟>国と初の和解…さいたま地裁(毎日新聞)
保護者と性的関係 江戸川区立小の校長更迭、懲戒へ(産経新聞)
経産省に「韓国室」=EPA交渉、企業リサーチも(時事通信)
普天間 民主・喜納氏「県内なら総辞職を」 首相なお県外に意欲(産経新聞)
雑記帳 クラゲの水族館、来館者数がV字回復 山形・鶴岡(毎日新聞)

# <人事>NHK(毎日新聞)

 NHK(4月1日)理事待遇 総合リスク管理室長 豊田宏▽編成局長 軽部淳▽報道局長 冷水仁彦▽営業局長 西田文則▽人事総務局長 角田幹夫▽放送技術研究所長 久保田啓一▽仙台放送局長 浅谷友一郎

あるか政権浮揚策 カギ握る仕分け、普天間移設(産経新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(5)心救われない被害者(産経新聞)
妻殺害容疑、42歳会社員逮捕=静岡県警(時事通信)
皇后さまが宮中祭祀ご出席(産経新聞)
狩野選手に祝福の電話=首相(時事通信)

遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(読売新聞)

 東京都監察医務院の監察医が今月7日、解剖が不要と判断された男性(75)の遺体を、誤って行政解剖していたことが22日、わかった。

 警視庁城東署が一緒に安置されていた別の男性(84)の遺体と取り違えて医務院に移送したためで、監察医も解剖対象の遺体に付けられる目印を確認しないまま解剖した。医務院は解剖後、都に提出する報告書を「解剖が必要」とする内容に書き換え、事実を公表していなかった。

 都は「誤って解剖したのは事実だが、プライバシー上の理由などから公表しなかった。隠蔽(いんぺい)しようとしたわけではない」としている。

 同署幹部などによると、間違って解剖されたのは、東京都江東区の自宅で今月7日、遺体で発見された一人暮らしの男性。検視段階で病死と判明したため、「解剖は不要」として同署の霊安室に安置された。その際、同室には、死因不明で行政解剖が必要とされた同区の84歳の男性も安置されており、この男性には、解剖対象の遺体につけるリストバンドが巻かれていた。

 しかし、同日午後、同署員がバンドの有無を確認しないまま、84歳の男性と間違えて、75歳の男性の遺体を医務院に移送。医務院でも、監察医がバンドの確認を怠ったまま解剖を実施した。終了後に職員が間違いに気付いて同署に連絡し、改めて84歳の男性を解剖した。医務院は、84歳の男性の遺族には「遺体の取り違えで遅くなった」と謝罪したが、75歳の男性の遺族については、死亡の経緯説明を受けることなどを拒否しているとして、解剖の事実は伝えていないという。

 都の規定では、行政解剖の結果に関する報告書を都に提出するよう定めている。医務院では、75歳の男性についての報告書で、解剖の必要性を記入する欄に、当初、不要の意味で「否」と記していたが、解剖後、「要」に書き換えた上、解剖をした理由については「手違いもあり、さらなる確認が必要だった」と記入をしていた。

 福永龍繁医務院長は「間違って解剖したのは事実」としながらも、「正確な死因特定のために解剖すること自体は違法ではない」としている。書類書き換えについて医務院は「解剖してしまったので、書類を整えるために書き直した」としている。警視庁は今後、遺体を包む袋にも氏名などを書いたシールを張り、確認を徹底するよう指示した。

<マニフェスト>研究会の3会長人事決まる 政府・民主党(毎日新聞)
<地震>宮城、福島、山形県で震度4=午後9時46分ごろ(毎日新聞)
<札幌ホーム火災>未明の惨事、誘導難しく(毎日新聞)
西山茉希も登場! 関空でファッションショー(産経新聞)
「捕鯨容認」新たな動き IWC(産経新聞)
プロフィール

なかまるしんじさん

Author:なかまるしんじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。